土に還る、天然素材の竹製品。

よくある質問

竹歯ブラシ(平型・丸型)について

A .生産工場は中国福建省三明市憂渓(ゆうけい)という標高700mの風光明媚な田舎です。湧水が豊富な山間地で間を流れる川沿いにある孟宗竹山が群生地となります。美しく整然に3年・2年・1年双生と管理され本製品は3年双を厳選して使用しております。傾斜地から伐採する農家と30mに及ぶ竹を裁断する一次加工場、そして我々の加工場は検品迄の二次仕上げ工場で同憂渓にあります。

A .一般的な歯ブラシと同様に1ヶ月ほどを目安として交換してください。ただし、噛んだり強く磨く方は早く劣化しますので、ブラシの毛羽立ちやボディの劣化が見受けられましたら、1ヶ月を待たずに交換してください。

A .使用後は水でよく洗い、湿気のない場所で乾燥させて保管してください。お風呂など湿気のある場所で保管しますと、カビの原因となります。

A .商品の開封後および使用後は湿気にさらされますので、カビが生えることがあります。乾燥した、湿気のない場所で保管してください。

A .製品を作る工程で、研磨等の作業により竹の粉が生じます。その際、製品に付着・封入されてしまうことがありますこと、まずはご了承頂きたく思います。
また、検品は行っておりますが、人間による作業のため、まれにお客様のお手元に不良の品が届いてしまうことがございます。その際は、速やかに交換させて頂きますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

A .クラウドファンディングが終了しましたら、Amazon等ECサイトでの販売を予定しております。

竹食器(皿・フォーク・スプーン・ストロー)について

A .生産工場は中国福建省三明市憂渓(ゆうけい)という標高700mの風光明媚な田舎です。湧水が豊富な山間地で間を流れる川沿いにある孟宗竹山が群生地となります。美しく整然に3年・2年・1年双生と管理され本製品は3年双を厳選して使用しております。傾斜地から伐採する農家と30mに及ぶ竹を裁断する一次加工場、そして我々の加工場は検品迄の二次仕上げ工場で同憂渓にあります。

A .使用する食材によって異なりますが、自然素材の無塗装ですので、耐久性は使用・洗浄のたびに落ちていきます。お皿としての強度だけなら90回以上洗浄しても大丈夫ですが、表面にササクレや毛羽立ち、料理のシミや油汚れが目立つようになりましたら破棄・交換してください。
 

A . 食洗機や乾燥機は、水圧や洗剤等による影響が想定されますので、ご使用なさらないでください。

A .この製品は、竹皮を合わせで作られており、内部に空気の層を含みますので、電子レンジで加熱しますと破裂や引火の恐れがありますので、ご使用はお控えください。

A . 汚れの状態が軽度でしたら、食器洗い用中性洗剤を使用して、スポンジ等でやさしく手洗いし、水で濯いで、日陰で乾燥させてください。しまう時は、完全に乾燥したことを確認してからしまってください。
洗っても落ちない汚れが付着している場合は、すみやかに燃えるゴミとして処理をお願いします。
※お湯ですすぎますと、皿の剥離等の原因になります。
 

A .商品の開封後および使用後は湿気にさらされますので、カビが生えることがあります。乾燥した、湿気のない場所で保管してください。

A .製品を作る工程で、研磨等の作業により竹の粉が生じます。その際、製品に付着・封入されてしまうことがありますこと、まずはご了承頂きたく思います。
また、検品は行っておりますが、人間による作業のため、まれにお客様のお手元に不良の品が届いてしまうことがございます。その際は、速やかに交換させて頂きますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

A .クラウドファンディングが終了しましたら、Amazon等ECサイトでの販売を予定しております。ただし、販売単位として量が多くなりますこと、ご了承願います。

Organic Bamboo お問い合わせフォーム