b_bill_01.jpg b_bill_02.jpg b_bill_03.jpg b_bill_04.jpg b_bill_05.jpg

 土に還る、天然素材の竹製品。

HOME | Organic Bamboo TOP


クラウドファンディング終了しました!

クラウドファンディングサイトにて先行販売を開始しました「大人から子供まで、地球にやさしく。サスティナブルな竹歯ブラシ。」のプロジェクトが無事終了いたしました。応援していただいた皆様には心より深く感謝申し上げます。

 

サポーターの皆様へ

商品がお手元に届きましたら、ご自身が購入した内容と相違がないか、ご確認よろしくお願いします。
商品不備、運搬による破損、その他お気づきの点がございましたら、お問い合わせください。また、よくある質問等をこちらにまとめましたので、こちらもご参照ください。

Organic Bamboo とは?

当社独自の特許製法による薬剤不使用

Organic Bambooとは、当社独自の特許技術(特許第5278852)により、防カビ剤や漂白剤などの薬剤を使わずに天然の竹を素材として使い、製品化したものです。薬剤を使わないことで、口に近づけたり、口に含んだときに薬剤の匂いがないのが特徴です。また、乾燥度が高く軽量ながらも、竹の繊維でしっかりした強度を保つので、紙皿や紙ストローよりも強度が高く使いやすいものに仕上がっています。

竹の消費循環と自然保護を目指して

竹は、3~4年で育つとてもサイクルの早い樹木です。竹はそのサイクルの速さから放置しておくとあっという間に増殖してしまい、定期的に伐採しなければ畑の作物を枯らすなど人間に害を及ぼすだけでなく、他の若い木々も枯らしてしまうといった自然への害も深刻となってしまいます。
循環型素材「竹」がプラスチックの代替素材として最適であると確信し、森林破壊という世界的に重要な環境問題と、竹林の維持管理という二つの問題にも取り組んでいます。

プラスチック削減の取り組み

2021年6月にプラスチック資源循環促進法(※)が成立し、当初はコンビニの使い捨てスプーンやストローなど一部の商品の限定されていたものが、さらにホテルの歯ブラシやクリーニング店のハンガーなど、12品目が追加され、2022年4月より施行されることとなりました。脱プラスチックの動きが加速するなかで、竹を使用した食器や歯ブラシは石油資源の保護および依存脱却に貢献します。

※プラスチック資源循環促進法…環境省によるプラスチック製品の有料化対策。大量の使い捨てプラスチック製品を削減するため、有料化やプラスチック以外の代替品を利用するよう販売店などに義務が生じる。

Organic Bamboo シリーズ商品

竹歯ブラシ

プラスチックごみとして排出される歯ブラシを、竹製に置き換えた「竹歯ブラシ」。ブラシに植物化度の高い素材ナイロン610(※)を使用することで、全体の植物化度を高くしました。形状は、平たい柄の「平型」の他に、柄が丸い「丸型」をご用意。丸型は、柄の部分に漆塗りを施して、彩りと高級感を演出します。また、丸型は子供用サイズもご用意しております。
※ナイロン610…ヒマシ油を精製したセバシン酸を62% と、ヘキサメチレンジを合成して作られたナイロンポリマーで、植物化度は60%になります。
竹歯ブラシ・平型(個包装・天然/燻し)
竹歯ブラシ・丸型(個包装・白/黒)
竹歯ブラシ・丸型(大人用12本セット)
竹歯ブラシ・丸型(子供用12本セット)

竹食器
(竹皿・フォーク・スプーン・ストロー)

竹を桂剥きに薄く剥き、3枚合わせにしてプレスで圧着して作られた竹のお皿です。厚さは1.5mm前後と非常に薄く、軽量ながらも竹の繊維により、非常に強度が高くなっています。使い終わったあとは、燃えるゴミとして焼却できますので、キャンプ等では火の燃料としてお使いいただけます。また軽度の汚れなら、洗って再利用も可能です。スプーンやフォーク、ストローは薬剤不使用なので、口に含んでも匂いがありません。

竹皿(角型・中/小)
 
 竹皿(丸型・中/小)
 
竹カトラリー(フォーク/スプーン)
 
 竹ストロー
 

人と環境に配慮した竹製品ブランド